2019年 10月

  • 紅葉 柿の葉

    柿の葉が赤くなっている。紅葉の始まりの季節となった。柿の葉の色づきは、木によって相当違う。美しい色づきを見せる柿の木だ。ススキも穂を開き始めた秋本番の季節。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてください Source: にし阿波暮らし「四国徳島散策…

  • 藍住町議会

    藍住町議会の定数問題についての混乱が続いているようです。議会に身を置いていた者の一人として、これについて考えてみたいと思います。議会の定数問題そのものについては、丁寧かつ深い議論を要するうえ、自治体ごとの事情も勘案しなければなりません。よって、藍住町議会の定数問題そのものについて…

  • 脇町うだつの町並みのお店 雑貨うだつや

    脇町うだつの町並みを散策していると、軒先に置かれたかわいいぬいぐるみがある。雑貨うだつやさんの軒先だ。店の中には、藍染めの布製品がいろいろある。町並みの西の方になる。散策時に立ち寄りたい場所だ。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてください Sou…

  • 地方創生

    NHKのアナザーストーリーズ。今日は本当に興味深いテーマです。ふるさと創生資金。今の地方創生の根幹にあるのかもしれません。梶山静六自治大臣(当時)の先見性を感じます。そして竹下首相(当時)の出身地である島根県雲南市。議会で総務委員長してたおりに地方創生をテーマに委員会視察させて頂…

  • フヨウの花咲くうだつの町並み

    夏頃から咲いているフヨウの花がまだ咲き続けている。場所は、脇町うだつの町並み。ここを通っていくと花がある。整備されて、通る人が多い場所だ。足下にはかわいいピンクの花が咲いている。秋の観光シーズンを迎える脇町うだつの町並み。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中ク…

  • 白人神社と源氏の伝説

    脇町西俣名に白人神社があって、その由緒に源氏伝説があると先日書いたが、ここ、穴吹町口山の白人神社にもある。保元の乱の後、讃岐におられた崇徳上皇をたずねてきた源為朝が、阿讃国境の相栗峠で弓を引いたところ、うなりをたてた矢は、この毘沙門獄に当たり、はねかえって矢が落ちたところを新たな…

  • みまからフランクタコス うだつ茶房

    脇町うだつの町並みにある、うだつ茶房。中では、日替わりランチやコーヒーの他、みまからフランクタコスが食べられる。おしゃれな絵が飾ってあったりと、以前とは少し様子が変わっている。町並み散策時に立ち寄りたい場所だ。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてく…

  • 脇町うだつの町並み観光案内

    脇町うだつの町並みに、観光案内所的な建物がある。中に入ってみた。靴を脱いで。中は町並み紹介や、案内パンフレットなどが置かれている。藍の紹介や藍染め製品なども置かれている。イベントチラシもある。11月4日は三味線餅つき子ども教室発表会が行われる。←ランキング参加中クリックしてくださ…

  • 竹薮が開かれる吉野川

    最近所々で、吉野川の竹薮が撤去される工事を見かける。ここ、美馬市穴吹町三島字小島でも綺麗に工事が行われている。竹薮が無くなって、すっきりとした吉野川風景が見られる。小島橋の下流側、散歩やジョギングをする人が多い場所なので、喜ぶ人が多いだろうと思う。竹薮は、吉野川の洪水対策として歴…

  • 脇町西俣名の白人神社

    国道193号、美馬市脇町西俣名付近を車で通っていると、白人神社の幟が見えた。ここに、白人神社?と思い訪れてみた。脇町西俣名宮井の白人神社があった。今日はお祭りなのであろう、拝殿には御輿がおかれていた。屋根の紋は矢羽根。周りには、白人神社の幟が多数立っている。脇町史で調べてみると、…

ページ上部へ戻る