2019年 10月

  • 夏子ダムと鴨

    美馬市脇町の夏子ダムでは、鴨が浮かんでいる。水面のゴミも無く、きれいなダム湖。水が落ち、模様を作り出していた。静かな湖畔だ。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてください Source: にし阿波暮らし「四国徳島散策記」…

  • 今日は地元の60名あまりが参加して自主防災組織の研修及び訓練。座学講講師として県西部県民…

    この投稿をInstagramで見る 今日は地元の60名あまりが参加して自主防災組織の研修及び訓練。 座学講講師として県西部県民局より2名、土木コンサルタント会社より2名お越し頂いて、土砂災害のメカニズムや事例、地元の中庄東部地区の災害危険箇所…

  • 山茶花の花が咲いている

    急に冷え込んだからだろうか、山茶花の花が咲いている。まだ10月下旬だ。いつも早く咲く花だが、とても早いような。秋桜もまだ咲いている。これから晩秋へとなっていく。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてください Source: にし阿波暮らし「四国徳島…

  • 清流穴吹川秋風景

    川遊びをする人を見かけなくなった秋の穴吹川。静かに釣りをする人がいる。静かな川でキャンプする家族がいる。川近くには、百日紅の花が僅かにあった。これからは紅葉の美しい季節となる。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてください Source: にし阿波…

  • うだつの町並みとそば米雑炊

    秋の観光シーズンとなってきた。うだつの上がる町並み散策もいい季節だ。気温も下がり、温かい物が恋しくなる。そんな時には、そば米雑炊がいい。茶里庵では、町並みを見ながらそば米雑炊を食べられる。向かい側の、吉田家住宅の、生け花も見られる。秋のお勧めスポット。←ランキング参加中クリックし…

  • 日本遺産認定の藍のふるさと 美馬市

    令和元年5月、吉野川流域9市町(徳島市・吉野川市・阿波市・美馬市・石井町・北島町・藍住町・板野町・上板町)が申請した「藍のふるさと 阿波~日本中を染め上げた至高の青を訪ねて~」が、文化庁の日本遺産に認定された。それを記念してであろう、脇町うだつの町並み吉田家住宅の船着き場であった…

  • 広棚のアサギマダラ

    美馬市脇町の広棚、フジバカマの開花は西大谷より遅めだ。アサギマダラが舞っていた。少なめであるが、花がもっと開くと多くなるのでは。イベントの案内が張られていた。大滝山麓フォトコンテスト。11月8日まで募集中。10月19日は、大滝山麓ハイキング。←ランキング参加中クリックしてください…

  • アサギマダラの舞う脇町大谷

    美馬市脇町の西大谷、大谷花の里では、多数のアサギマダラが 舞っている。フジバカマが植えられている。写真を道から撮ってると、草取り中の管理者の女性から、こっちの方にたくさん蝶がいるから、畑の中から撮ってとの言葉をいただき、畑の中へ。フジバカマの花がほぼ満開だ。蜜の香りに誘われるのか…

  • 秋の三嶺(みうね)

    徳島県と高知県にまたがる高峰の山嶺(みうね)の山頂。標高は1894m(2014年補正調査により1893mから改訂)。秋にはコメツツジの葉が色づく。赤い屋根の避難小屋の右奥にそびえるのは剣山(1955m)。避難小屋方面から山頂を見る。登山道沿いにはコメツツジが見られる。ミヤマクマザ…

  • 落合峠

    東みよし町役場から県道44号線で山奥へと入っていく。 剣山国定公園の深渕を越えてさらにその奥。 標高1,513m、落合峠。 この日はあいにくの天気だったけど、 車から降りたとたん、凛とした空気に包まれ、 来てよかったなーと思う。 …

ページ上部へ戻る