other topics

  • ポツポツと家がある山間集落

    ポツンと一軒家とか、こんな秘境にとかのテレビ番組でにし阿波が紹介されることがよくあるようだ。山の上に、家があるのは、にし阿波では普通にあること。昔は、周囲にもっと家があったのが、今はこんな感じ。住んでいる人は畑を耕している。つるぎ町貞光家賀のぽっくり地蔵前からの写真である。過疎化…

  • つるぎ町貞光の松尾神社

    つるぎ町貞光の町中にある、松尾神社。最近は、戸が開かれてることが多い。町の中心にあるシンボルのような神社。年末大晦日には、岩戸神楽が催される。今年はどうであろうか。中には名札があって、知った名前もある。石文があったり小さな社もあったりと、歴史が感じられる。←ランキング参加中クリッ…

  • オミナエシの花咲くつるぎ町於安パーク

    先日、つるぎ町半田の於安パークを訪れると、小さな花がびっしりとついた花がたくさん咲いていた。たぶん、オミナエシの花であろう。まとまって咲くと、存在感も大きい。暑い日で、だれもいない公園。遅咲きの桔梗の花も見られた。秋の花が美しい。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング…

  • 貞光ゆうゆう館で国立公園展

    貞光ゆうゆう館で、国立公園展が開催されている。9月29日まで。剣山周辺は国定公園で、主に県が管理している。そこに多く生息している、ニホンカモシカも紹介されている。山間部でよく見かける。気になったパネルが、ニホンジカは山シャクヤクが嫌いということ。自然をちゃんと後世に残したいものだ…

  • 吉野川の鮎釣り

    吉架かる架かる角の浦大橋(すみのうらおおはし)の上流付近。道の駅三野の前辺りには釣り人が多数ある。瀬になっている付近で、川に入って釣っている。その上流は静かな雰囲気だ。石の上に川鵜か。鴨は何を狙う?山水画に描かれるような素材がいっぱいある。←ランキング参加中クリックしてください←…

  • 萩の花の季節

    秋の晴れ間の空と萩の花。曇り空が多いこの頃、青空がいい。秋のお彼岸が近づき、萩の花の頃となってきた。美馬市脇町の最明寺。萩寺とも言われているが、花はぽつぽつと咲いている。お彼岸が近づき、お墓参りの人がこれから多く訪れるであろう最明寺。昔はここから吉野川の風景がよく見えたのであろう…

  • 彼岸花が咲き始めた

    彼岸花の咲く頃となったが、この辺りでどうも一番早い花かもしれない。羽根がだいぶ傷ついたアゲハチョウが来ている。早くから咲いており、既に枯れてる花もある。場所は、美馬市穴吹町の天神の瀬あたり。咲く早さに何が影響してるのであろう。綺麗な花だ。蝶は花から花へと飛んでいく。一匹しかいなか…

  • 深紅の百日紅 貞光ゆうゆうパーク

    百日紅の花色は、様々な種類があるようだ。つるぎ町貞光の貞光ゆうゆうパークで見かけた花は、まさしく深紅。かき氷にかかっている、イチゴシロップのような色だ。食べてみたくなるよう。ピンクのかわいらしい花もあった。夏の花百日紅もそろそろピークだ。花の移り変わりで四季を楽しめるいいところだ…

  • ススキの穂が出る秋風景

    日々季節が進んでいる。ススキの穂が出始めている。栗もそろそろ、実が落ちてくるようだ。秋風景の始まり。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてくださいにし阿波動画 → にし阿波~剣山・吉野川観光圏 Source: にし阿波暮らし「四国徳島散策記」…

  • 胡桃の実がたくさん

    日本の北海道から九州まで広く分布すると言われる、オニグルミが実を付けている。たくさんの実が、そろそろ地面に落ちようかと準備中だ。大きな木にたくさんの実があるが、落ちる頃に地面を探してもめったに見つからない。落ちたらすぐにリスなどが来て持って行くのであろう。湿気の多いところを好み。…

ページ上部へ戻る