剣山周辺情報

  • 彼岸花の咲く脇町大谷

    美馬市脇町の大谷地域、広域農道を通っていると巨大なキノコが見える。ここは、彼岸花が多く咲く場所だ。咲き始めると一気に咲く彼岸花。大谷山麓フォトコンテストが行われる。いい写真が撮れたら応募したいのだが。彼岸花のお花畑。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリック…

  • 脇町広棚の彼岸花

    美馬市脇町の広棚は、芝桜で有名だが、彼岸花の咲く頃に訪問。実った水稲と彼岸花の風景が美しい。9月下旬、彼岸花の咲くピーク。田んぼの畦に彼岸花が見られる。実りの秋がやってきた。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング参加中クリックしてくださいにし阿波動画 → にし阿波~剣…

  • 峰の堂と太鼓荷車

    つるぎ町貞光家賀の峰の堂、立派なお堂だ。西福寺の上の見晴らしの良い場所にある。お堂に置かれているのが、太鼓荷車の複製品。<img src="ht町史を読んでないのでよくはわからないのだが、荷車は普通2輪だが、4輪としたものであろうか。荷車が活躍した時代は、賑やかだ…

  • 台風後の岩ヒバ

    台風一過と言っても、住んでるあたりでは雨が降った程度であったが、晴れ間が見える天気となった。雨が続いたので、岩ヒバが元気だ。何故か心の和む植物だ。風に揺れることも無く、葉っぱが開くか縮むかくらいで、ほぼ同じ形だ。水をやる必要も無く、見てるだけ。ということで、こちらがストレスになる…

  • ポツポツと家がある山間集落

    ポツンと一軒家とか、こんな秘境にとかのテレビ番組でにし阿波が紹介されることがよくあるようだ。山の上に、家があるのは、にし阿波では普通にあること。昔は、周囲にもっと家があったのが、今はこんな感じ。住んでいる人は畑を耕している。つるぎ町貞光家賀のぽっくり地蔵前からの写真である。過疎化…

  • つるぎ町貞光の松尾神社

    つるぎ町貞光の町中にある、松尾神社。最近は、戸が開かれてることが多い。町の中心にあるシンボルのような神社。年末大晦日には、岩戸神楽が催される。今年はどうであろうか。中には名札があって、知った名前もある。石文があったり小さな社もあったりと、歴史が感じられる。←ランキング参加中クリッ…

  • オミナエシの花咲くつるぎ町於安パーク

    先日、つるぎ町半田の於安パークを訪れると、小さな花がびっしりとついた花がたくさん咲いていた。たぶん、オミナエシの花であろう。まとまって咲くと、存在感も大きい。暑い日で、だれもいない公園。遅咲きの桔梗の花も見られた。秋の花が美しい。←ランキング参加中クリックしてください←ランキング…

  • 貞光ゆうゆう館で国立公園展

    貞光ゆうゆう館で、国立公園展が開催されている。9月29日まで。剣山周辺は国定公園で、主に県が管理している。そこに多く生息している、ニホンカモシカも紹介されている。山間部でよく見かける。気になったパネルが、ニホンジカは山シャクヤクが嫌いということ。自然をちゃんと後世に残したいものだ…

  • 吉野川の鮎釣り

    吉架かる架かる角の浦大橋(すみのうらおおはし)の上流付近。道の駅三野の前辺りには釣り人が多数ある。瀬になっている付近で、川に入って釣っている。その上流は静かな雰囲気だ。石の上に川鵜か。鴨は何を狙う?山水画に描かれるような素材がいっぱいある。←ランキング参加中クリックしてください←…

  • 萩の花の季節

    秋の晴れ間の空と萩の花。曇り空が多いこの頃、青空がいい。秋のお彼岸が近づき、萩の花の頃となってきた。美馬市脇町の最明寺。萩寺とも言われているが、花はぽつぽつと咲いている。お彼岸が近づき、お墓参りの人がこれから多く訪れるであろう最明寺。昔はここから吉野川の風景がよく見えたのであろう…

ページ上部へ戻る